サービス提供機関になりたい


SINETでは、新たに上位レイヤサービス(ストレージ、メール等)を提供する機関を「サービス提供機関」と位置付け、上位レイヤサービスの利用を希望するSINET加入機関様との橋渡しをおこないます。これにより、例えば民間のデータセンターがSINET加入機関様向けのサービス提供のために直接SINET4 DCに接続することが可能となります。
SINET4のバックボーン経由でサービス提供機関システムへ接続する事でセキュアなクラウドサービスをSINET加入機関様へ提供する事が可能です。



   

サービス提供機関


サービス提供機関は、SINET4 DCに直接接続してSINET加入機関様にサービスを提供できます。
「サービス提供機関」になることを希望する機関は、次の資料をよくお読みの上、所定の手続きをお願いします。
学術情報ネットワーク加入機関向けサービス提供申合せ

< 表1 > サービス提供機関による物理接続手順
事項流れ 注意点
1-①.事前打ち合わせの実施
サービス提供機関→NII事前にサービスの概要、ご提供開始時期や技術的な要件等を確認させていただくためのお打ち合わせが必要となります。お打ち合わせの調整につきましては、SINET利用推進室(sma.gif)までご連絡ください。
1-②.サービス提供申請書の提出 サービス提供機関→NII(郵送) 学術情報ネットワーク加入機関向けサービス提供申請書にご記入の上、サービス提供における部門の責任者名で申請します。

※社印を押印いただきますようお願いいたします。
※書類審査に概ね10日~2週間程度かかる場合がございます。

 ●郵送先
   〒101-8430
     東京都千代田区一ツ橋2-1-2
     国立情報学研究所 学術基盤推進部
     学術基盤課 SINETチーム 宛

1-③.承認書発行 NII→サービス提供機関(郵送)提供者IDを発行します。
承認書発行後、サービス提供機関リスト に機関名を掲載します。
なお、リストの 状態欄は「調整中」となります。
1-④.DC住所問合わせ サービス提供機関→NIISINET4データセンター住所問合わせフォームに記入し、申請窓口(apply)までメールでお送りください。
1-⑤.DC情報を開示 NII→サービス提供機関(メール)1-④にてお問合せのDC情報を開示します。
1-⑥.物ポート割り当て申請書の提出
サービス提供機関→NII(メール)SINET4 DC への接続にあたり、物理ポートの予約を先に行います。
必要な情報を SINET物理ポート割り当て申請書に記入して申請窓口()までメールでお送りください。(上述の提供者IDを入れる項目があります)
1-⑦.物理ポート割り当て完了連絡
NII→サービス提供機関(メール)SINET4 DCへの接続先情報等を記載した接続承認メールを送信します。
1-⑧.接続申請書の提出
サービス提供機関→NII(メール)SINET4 DCへの物理接続にあたり、必要な情報を SINET4接続作業申請書(クラウド業者向け)に記入して申請窓口()までメールでお送りください。
1-⑨.接続手配 NII→SINETオペレーションセンター 1-⑥接続申請書の内容をもとに、SINETオペレーションセンターへ接続手配を行います。
1-⑩.受領連絡
NII→サービス提供機関(メール)接続設定情報等および入館受付番号を伝達します。
1-⑪.電話連絡 サービス提供機関→SINETオペレーションセンターサービス提供機関のご担当者より物理接続を開始する旨の連絡をします。
1-⑫.物理接続作業
サービス提供機関 
SINET4 DCのSINET機器への物理接続作業を実施します。
物理接続完了後、サービス提供機関リスト の状態欄は「利用可」となります。

< 表2 > 加入機関による接続設定手順
事項流れ 注意点
2-①.サービスの契約 加入機関→サービス提供機関加入機関とサービス提供機関にて、サービス契約をおこないます。
2-②.利用申請書の提出 加入機関→NII(メール)加入機関よりサービス提供機関のサービスを利用するための申請書が提出されます。
2-③.設定内容の調整NII→サービス提供機関→NII(メール)
加入機関との接続に必要な下記項目の調整を行います。
<< 設定項目 >>
 ・サービス契約内容
 ・VLAN ID 
 ・接続先パッチパネル
 ・設定投入日時
サービス提供機関より申請窓口()まで上記設定項目の連絡をお願いします。 
 2-④.設定手配 NII→SINETオペレーションセンター 2-③の設定項目をもとに、NIIよりSINETオペレーションセンターへ設定手配を行います。
2-⑤..設定情報の連絡 NII→加入機関(メール)加入機関へ接続に必要な設定情報をメールにて連絡します。
2-⑥..設定開始サービス提供機関→SINETSINETオペレーションセンターにて設定投入日時に設定をおこないます。
サービス提供機関による設定投入日時のタイミングを加入機関様と合わせる必要はございません。
任意のタイミングで設定をおこなってください。
2-⑦.接続作業加入機関→SINETSINETオペレーションセンターにて、加入機関向けの設定作業を接続作業日時に行います。SINET網内のL2VPNは開通しているため、SINETクラウドサービスの利用開始日以降、SINETクラウドサービスをご利用いただけます。
2-⑧.接続開始 サービス提供機関、加入機関の間でSINETクラウドサービス利用が開始されます。
※加入機関へのサービス提供が発生する毎に2-① ~ 2-⑧ を繰り返し、実施します。
加入機関手順につきましても、充分に理解したうえでクラウドサービスの提供を行ってください。

1. SINETとサービス提供機関による物理接続手順 
        < 表1 >  を 簡略化 させたフロー図になります。
2. サービス提供機関と加入機関による接続・設定手順
        < 表2 >  を 簡略化 させたフロー図になります。

FAQ

 Q1: サービス提供機関になるにはどうすればいいですか?
 A1:必要書類とともに,申請書を提出してください

 Q2: 申請書提出~承認まで,どのくらい時間がかかりますか 
 A2:概ね2週間程度になります

 Q3: SINET4のデータセンタで,SINET機器に接続するにはどうすればいいですか
 A3:別途接続申請書(表1 事項5)を提出してください。接続情報および入館方法についてご案内いたします

 Q4:接続にあたっての費用は発生しますか
 A4:SINETでの接続作業では指定したパッチパネルに接続を行っていただきます。パッチパネルまでのケーブル配線等はサービス提供機関側の負担でお願いします

本件お問い合わせ先:
学術基盤課 SINET利用推進室
  E-mail: sma.gif
  TEL: 03-4212-2269