マルチホーミング


利用手続き

IPv4サービス利用申請書の様式の備考に「マルチホーム希望」と記入の上,メールで申請してください。折り返しご連絡します。

注意事項

  • マルチホーミングを実施する場合は、(プライベートASの場合を除く)JPNICにAS番号割り当て申請を必要とします。詳しくはこちらの学術基盤課までご相談ください。
  • 運用にあたっては、BGP接続の運用に十分経験をもった技術者が貴機関側に必要となりますので、導入する場合は慎重にご検討ください。