L1オンデマンド

   

L1オンデマンドサービスの概要

 相互に接続したい地点(2箇所以上)を事前に申請登録し,それらのうちの任意の2地点について,任意の時間に専用線と同等の品質保証パスを確立するサービスです。

 一度申請が完了しますと、その後はL1オンデマンドサーバにアクセスし、パスの予約を行うことで、ご利用になることができます。

概要については こちら をご参照ください。

申請書一覧についてはこちらをご参照ください。

利用手続き

事項流れ備考
ガイドラインの確認研究グループSINETネットワークサービスガイドライン」の下記の内容を確認
II. サービス共通ガイドライン
VII. L1オンデマンドサービス利用ガイドライン
L1オンデマンドサーバ登録申請グループ代表者→NII様式にご記入いただき、 申請窓口()までメールでお送りください。
L1オンデマンドサーバ登録承認NII→グループ代表者グループIDを別便で送付
ユーザ登録グループ代表者→NIIグループIDでL1オンデマンドサーバにアクセスし、ユーザ登録を実施してください。
ユーザ登録確認NII→グループ代表者 
利用申請各加入機関→NII様式にご記入いただき、 申請窓口()までメールでお送りください。
利用承認NII→各加入機関


利用変更手続き

  • グループメンバを追加される場合、グループ代表者の方から、グループメンバを追加したL1オンデマンドサーバ登録申請書を申請種別「変更」にて再提出いただきます。その際、「グループID」を記載いただき、備考欄に、追加されたグループメンバの記号をご記入下さい。以降の流れは上と同様となります。
  • グループメンバを削除(接続解除)される場合は、当該グループメンバから「SINET利用終了届(L1オンデマンド)」をご提出いただくだけで結構です。明示的にメンバリストから削除される場合のみ、L1オンデマンドサーバ登録申請を申請種別「変更」にてご提出ください。

利用終了(解除)手続き

L1オンデマンドサービスの利用を終了され、グループ全体の接続を解除される場合、グループ代表者の方から、L1オンデマンドサーバ登録申請を申請種別「解除」にてご提出いただくだけで結構です。その際、「グループID」、および利用終了予定日を記載いただき、また備考欄に全解除の旨を記載下さい。個別グループメンバからの「SINET利用終了届(L1オンデマンド)」のご提出は不要です。

L1オンデマンドサービス利用者一覧


現在、L1オンデマンドサービス をご利用になられている機関様一覧はこちらになります。


注意事項・お問合せ

L1オンデマンドサーバ登録申請については、SINET利用推進室で審議の上、承認の可否を決定します。

L1オンデマンドサービスをご利用になるには、SINETのバックボーンに2.4Gbps以上の帯域で接続しているノードまで、専用線で接続する必要があります。また、ノードへの接続は、他のサービスと異なり光インタフェース(1000BASE-LX)での接続となりますので、ご注意ください。

ノードのバックボーンへの接続速度については、こちらにある学術情報ネットワーク回線構成図をご覧ください。

サービスのご利用に先立ち、次の文書をご参照・ご理解ください。
学術情報ネットワーク加入規程
学術情報ネットワーク加入細則
SINETネットワークサービスガイドライン

不明点等につきましては、こちらのSINET利用推進室までお問合せください。