SINET への接続形態はどのようなものがありますか

学術情報ネットワーク(以下、SINET)は、接続拠点(以下、ノード)を全国 50 箇所に設置しています。SINET をご利用になる場合は、ノードまでの専用線等の接続回線をご用意いただき、SINET 機器に接続して頂くことで利用が可能になります。


そのほか、広域LAN接続サービス(UNO)を利用した接続や、地域学術研究ネットワークを利用した接続、既存接続機関経由での接続がご利用になれます。

※ SINET への接続環境については、 こちらの「アクセス環境」のページをご参照下さい。